2005年06月09日

友達の彼氏。

私らしくないことをした時って、
どうしてこんなに落ち込むんだろうね。
私は、友達の彼氏を奪ったことがあるんだ。
なんでそんなことしてしまったんだろう。

それで、まあ本当に好きならいいと思うんだ。
でもなんか違うんだよね。
好きじゃないみたい。

ただ悔しくて。
悲しくて。
一人になるのが嫌だった。

彼は私のこと大事にしてくれる。
でも時々無性にイライラしてしまう。

こんなの自分らしくないって思う。
自分のやったことなのに、受けいれられない。
この事実とともに生きていくことができない。

彼と別れたら忘れられるのかな。
友達のことを忘れたらいいのかな。

いつもはそんなことはしない。
友達は大事。
すごくわかってたことなのに。
その時の私は好きな人にフラれたところで、すごく悲しくて。
友達は励ましてくれてたんだけど。
まだ、頑張らなきゃって必死だった。
なんでなんだろ。
心からの友達がいたのに、あれ以上に何が必要だったというのだろう。

広い世界に憧れて。
権威と地位に憧れて。
人の期待するような人になりたくて。
バカみたいだ…。本当。
posted by aico at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。