2005年06月07日

私が自分がACかなと思ったわけ。

私が自分がAC(アダルトチルドレン)だと気づいたのは、2年前のこと。彼にフラれた時のことだ。その時も私の期待が重すぎて彼を苦しめていた。でも私は、自分を受けいれてもらいたくて仕方なかった。彼はとってもしんどい思いをしていたので、別れを申し出た。今思うと、大変な負担を彼に私はかけていたし、彼のいい分はあたり前のことだったのに、私は怒り狂った。彼を裏切り者だと思ったし、殺してやろうと思った。
愛してた気持ちが憎しみに反転した。
あまりにそれが大きく変化したので、私は驚いた。
それを異常だ!と思う冷静さがあったことにはまだ少し救いを感じるけども。
何をそこまで怒ってるのか、自分でもわからなかった。
ただ自分が止めれなかった。すべてを壊そうとしていた。
大事だったもの。大事だった彼氏。すべて壊れてしまえばいいと思った。

それからだ。
私が自分の異常性に気づいたのは。
心理学や恋愛について書かれた本をよく読むようになった。
「恋愛依存症」という本に、「子どものころの母を求める気持ちが、彼を求める気持ちに変わってる。だから、彼をなくしたことが大変な絶望感になってる」とあった。
それでね、私は子ども時代からくる心の傷。それがAC。見えない自分の中の子ども。

はじめは、認められなかった。ACだってこと。
だって私は両親ともにいるし、何不自由ない生活をしてる。
でも、よく考えると、ぽつぽつと忘れていた記憶があった。

共働きで寂しかった家庭。
学校行事にこない親。
がらんどうみたいな家。
過剰な親の期待。
長女だからと家事をやらされていたこと…。

そういうことが本当は嫌だったってことを私は意識しないようにしてた。

でもしっかり心の中に積もっていて、
この子がおお泣きしてたみたい。
私の中で。私が気づかないうちに。
だから私は、だっこしてあげた。
「今まで、気づかなくて、ごめんなさいね。」
って成長のないまま止まってしまった小さな自分を抱き上げた。

時々、自分をだきしめてあげようと思う。今でも。
posted by aico at 19:11| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日のアンケートの結果で,専業主婦希望が多くなっていました.
子供の為に,母親は家にいるのが理想ですよね.
せめて,自分で抱きしめてあげましょう.
ACが成長するのは大変です.<本音
お互いに,のんびり頑張りましょう.
Posted by Yui at 2005年06月09日 18:34
誰でも多かれ少なかれACってあるんじゃないですかね。私は、今は何でも話せて心休まる彼がいるので寂しさとかは、ほとんどないけど、その彼に出会うまでは寂しくて仕方がなかった。周りの友達はそういう存在の人が居ないみたいで、3股とかやってます。話を聞くといつも寂しそうなんですよ。だから、「3股なんて辞めた方がいい」って言うけど、相手がしつこいからとか言って、来る者拒まずって感じで、不倫とかもやってます。その人は見た目、凄くモテそうに見えるけど、話聞くと、自分が寂しくなるとすぐ男に声を掛けて、エッチとかして、男をその気にさせるって感じで。心から好きな人がいる私から見ると、そういう人になかなか出会うことの出来ない彼女は凄く可哀相。だから、あなたのようにACって気付いてる人は、きっと良い人が見つかりますよ。心理学的に恋愛って自分と同じ人を求めるらしいです。だから、あなたも心から健康になったら、素晴らしい人が見つかるかも。今の彼と一緒に直していくのも手かも知れない。そんなに簡単じゃないんだろうけど。
Posted by at 2005年06月11日 11:28
コメントありがとうございます。
確かに言い知れぬ寂しさってあります。私は3股ではなかったですが、友達の彼を奪う形になりました。3股はないですがそういう環境にいたら可能性はありそうですね…。心休まる彼かあ。いいですね^^友達でも恋人でもやっぱり似た点がある人っていうのは仲良くなる可能性が高いと私も思います。
心から健康に…なりたいです。
でも今の彼もできたら一緒によくなっていけたらいいなっていうのは思うところですね^^;
Posted by aico at 2005年06月16日 01:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

無駄に羞恥心をくすぐる 〜最終章〜 『アダルト・チルドレン』
Excerpt: 羞恥シリーズ、とうとう最終章となりました。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 何かに“はまる”人が増えている (毎日新聞) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━..
Weblog: ちぇりーにゃん
Tracked: 2005-06-18 15:45


Excerpt: アダルトチルドレンアダルトチルドレンとは、機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持っている人のことを指す。アダルトチルドレンという言葉は、学術的な言葉ではないため、論者により..
Weblog: 心理学ってすごい?
Tracked: 2007-10-01 11:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。